タチオンTOP > エリアガイドTOP > 立川市 > 公共機関・団体 > 美術館・博物館 > 国立音楽大学楽器学資料館
くにたちおんがくだいがくがっきがくしりょうかん

国立音楽大学楽器学資料館

TEL 042-535-9574
立川市柏町5-5-1国立音楽大学 4号館 5階 
国立音楽大学楽器学資料館[1] 国立音楽大学楽器学資料館[2] 国立音楽大学楽器学資料館[3]

ピアノ、打楽器、管楽器、弦楽器・・・音楽は世界共通


西武拝島線あるいは多摩都市モノレール「玉川上水」駅から徒歩8分、国立音楽大学のキャンパス内にある国立音楽大学楽器学資料館。大学の中ですが、この資料館は毎週水曜にのみ一般公開されています。世界各国から集められた楽器は、見たことがない形や聞いたことのない音を奏で、私たちの五感を刺激します。


■なりたち
昭和41年に、ルネッサンス・バロック音楽の演奏研究のために必要な楽器を購入したことが、この資料館のもととなっています。ルネッサンス・バロック時代といえば、まだピアノはなかった頃です。それから日本の能や雅楽などに用いられる楽器や、弦、管、鍵盤楽器などその他多くの楽器が、地域や年代に偏りなく世界各国から収集されて、現在の資料館の形となっています。


■館内説明&公開講座
受付で希望をすると、ガイド・スタッフの方と一緒に館内を回りながら、楽器について細やかな説明を受けることが出来ます。一人で見るだけよりも、具体的にどこの国のものだとか、どういう音が出るのかなど、質問に答えてくださるのでタメになりますよ。
そして、夏休みに子ども向けに楽器を紹介する講座、レクチャーコンサートなど、楽器に親しむことができる講座が随時開かれています。


■その他
大学内の購買で、楽器をモチーフにしたハガキが売られています。入口にサンプルで飾られていますので、お土産にいかがですか?


多摩のミュージアムガイド
国立音楽大学楽器学資料館


エリアガイド−立川市にある 美術館・博物館

記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 国立音楽大学楽器学資料館 くにたちおんがくだいがくがっきがくしりょうかん 
住 所 立川市柏町5-5-1国立音楽大学 4号館 5階 MAP
TEL 042-535-9574  
FAX  
URL http://www.gs.kunitachi.ac.jp/ 
定休日 月〜火、木〜日曜日、祝日 
営業時間 9:30〜16:30 (大学開講期間の水曜のみ) 
交通案内  
その他 入館料:無料 
ページトップ