タチオンTOP > エリアガイドTOP > 東村山市 > グルメ > 酒造業 > 豊島屋酒造(株) 金婚
としやましゅぞう きんこん

豊島屋酒造(株) 金婚

TEL 042-391-0601
東村山市久米川町3-14-10 
豊島屋酒造(株) 金婚[1] 豊島屋酒造(株) 金婚[2]

東村山の地酒。

東京都の北西部に広がる武蔵野台地の中央・東村山市。背に狭山丘陵をひかえた自然豊かな暮らしの町に慶長元年創業の伝統の酒蔵・豊島屋酒造(現・豊島屋本店)がある。

銘柄名は金婚。都内の有名デパートで出会うこともあるが、主に地元東村山周辺で消費される地の酒だ。屋号のような名前は、創業者が酒を造る一方、庶民に売る酒屋も同時に営んでいたことから。

有名な江戸名所図会には創業者、豊島屋十右衛門が季節行事のひな祭りにあわせて「白酒」という商品を開発して売り出し、それが大ヒットして江戸の庶民が豊島屋酒店に押し寄せているところが描かれている。

さらに豊島屋酒造にはもう一つの顔がある。女性雑誌等の人気特集によく「こだわりの調味料」などがある。そういったところにたびたび紹介されている「天上味りん」。これが実は豊島屋酒造謹製。何ともまろやかで本物の極上みりんもこちらで買うことができる。江戸名所図会登場の元祖「白酒」は今も製法を守って醸造。ひな祭りや各祝いの席に本家本元の白酒はいかが。


タチカワオンライン−東京の蔵元めぐりより抜粋

記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 豊島屋酒造(株) 金婚 としやましゅぞう きんこん 
住 所 東村山市久米川町3-14-10 MAP
TEL 042-391-0601  
FAX  
URL http://www.toshimayasyuzou.co.jp/ 
料 金 見学無料 
定休日 土・日・祝 
営業時間 9:00〜17:00 
交通案内 電車:西武新宿線・東村山駅より徒歩20分車:新青梅街道・野口橋交差点より車で10分 
その他 見学は事前電話予約制。(駐車場有) 
ページトップ