タチオンTOP > エリアガイドTOP > 東村山市 > 文化・宗教・冠婚葬祭 > 寺院 > 徳蔵寺 板碑保存館 久米川宿

徳蔵寺 板碑保存館 久米川宿

TEL 042-391-1603
東村山市諏訪町1-26-3 
徳蔵寺 板碑保存館 久米川宿[1]

徳蔵寺 板碑保存館 久米川宿

八国山の将軍塚には、「元弘の板碑」と呼ばれるものが立てられていた。これは、鎌倉幕府との衝突で戦死した新田義貞方の武将たちを供養するために立てられたもので、現在は山麓にある徳蔵寺の板碑記念館に、歴代の住職が収集した170基もの板碑などとともに、大切に保管されている。将軍塚から山を下り20分ほどの距離なので、興味がある方はぜひ立ち寄って欲しい。

このあたり一体は久米川宿といって、鎌倉時代の主要幹線道路である鎌倉街道上道(かみのみち)の宿駅として栄えた。(※西武新宿線に「久米川」という駅名があるが、久米川宿からは離れている。ちなみに現在でも久米川宿のあった辺りには「久米川町」という地名が残っている。)

新田義貞の久米川の戦いのほかにも、鎌倉幕府の怒りにふれ、佐渡へ流される途中の日蓮上人が立ち寄ったり(1271年)、中先代の乱(1335年。旧鎌倉幕府勢力と足利尊氏との戦い)、上杉禅秀の乱(1416年。関東の支配権を巡る前関東管領・上杉禅秀と鎌倉公方・足利持氏との戦い)など、歴史上重要な出来事の舞台となったことは、地元に住む人々でも知る人は少なくない。

北山公園八国山の自然を満喫するウォーキングコースだが、こんな歴史の雑学を身に付けてから出掛ければ、一層楽しめること間違いなし!


タチオンウォーキングより抜粋

記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 徳蔵寺 板碑保存館 久米川宿
住 所 東村山市諏訪町1-26-3 MAP
TEL 042-391-1603  
FAX  
URL http://www.tachikawaonline.jp/walk/higashimurayama.htm 
定休日 月曜日 ※臨時休館日あり 
営業時間 9:00〜17:00 
交通案内  
その他 高校生以上200円、小・中学生100円 
ページトップ