タチオンTOP > エリアガイドTOP > 府中市 > 文化・宗教・冠婚葬祭 > 寺院 > 高安寺
こうあんじ

高安寺

TEL 042-361-2229
府中市片町2-4-1 
高安寺[1] 高安寺[2] 高安寺[3] 高安寺[4]

高安寺

弁慶伝説が残る古刹

分倍河原駅から府中市中心部へ向かうと、旧甲州街道沿いに古刹・高安寺があります。

南北朝の動乱で北朝方につき、室町幕府を開いた足利尊氏にゆかりのあるお寺。もともとこの地にあった市川山見性寺を再興したのが、ここ高安寺。ムカデ退治や平将門討伐で知られる藤原秀郷が武蔵守を務めていた頃の館跡だとも伝えられています。

足利尊氏は、国と人々の平和を願って全国に安国寺を建てました。武蔵国の安国寺が、この高安寺なのです。鎌倉末期〜南北朝の動乱の時期には、要害の地に建っていたこの寺は、合戦の本陣としても使われたようです。

また、源義経と武蔵坊弁慶らがこの地に立ち寄った際、大般若経を書き写すために境内 にある井戸の水で墨をすったという伝説があり、「弁慶硯の井」と呼ばれる古井戸が残っています。、高安寺周辺には、「弁慶坂」「弁慶橋跡」などの地名が残されていて、府中と弁慶の関わりを今に伝えています。


タチカワオンライン−ウォーキング(府中大國魂神社を歩く)

JR南武線分倍河原駅  京王線分倍河原駅

府中市内の公園・遊歩道

府中市内の神社仏閣史跡


記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 高安寺 こうあんじ 
住 所 府中市片町2-4-1 MAP
TEL 042-361-2229  
FAX  
URL  
定休日  
営業時間  
交通案内  
その他  
ページトップ