タチオンTOP > エリアガイドTOP > 府中市 > 文化・宗教・冠婚葬祭 > 寺院 > 安養寺
あんようじ

安養寺

TEL 042-361-2248
府中市本町1-17-10 
安養寺[1]
安養寺(あんようじ)

東京競馬場の前、競馬場通りにあるお寺。

天台宗の古刹で、叡光山仏乗院と号し、本尊は木造阿弥陀如来坐像。

開山は慈覚大師、中興開山は尊海僧正。現本堂は九間に六間半で、寛政年間の建立。境内には明治44年に金竜山浅草寺観音の分体を安置した二間四方の観音堂があります。またこの寺の山門はその構造からして寺門としては珍しいもので、恐らく他より移築したものといわれている。

府中市観光協会より

記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 安養寺 あんようじ 
住 所 府中市本町1-17-10 MAP
TEL 042-361-2248  
FAX  
URL  
定休日  
営業時間  
交通案内 JR武蔵野線府中本町駅より3分 
その他  
ページトップ