タチオンTOP > エリアガイドTOP > 三鷹市 > 公共機関・団体 > 美術館・博物館 > 中近東文化センター付属博物館
ちゅうきんとうぶんかせんたーふぞくはくぶつかん

中近東文化センター付属博物館

TEL 0422-32-7111
三鷹市大沢3-10-31 
中近東文化センター付属博物館[1] 中近東文化センター付属博物館[2] 中近東文化センター付属博物館[3] 中近東文化センター付属博物館[4] 中近東文化センター付属博物館[5]

〜シルクロードや古代文化、ロマンあふれる長い時代を紹介する〜


エジプト、トルコ、イランといった、地中海と黒海に挟まれた中近東の国々。これらの地域の文明や文化は、旧・新石器時代からさかのぼることができます。

そしてアジアとヨーロッパをつないだシルクロードの重要な拠点として、文化的交流も盛んになっていきます。こうした中近東の文化をいまに伝えるのが、中近東文化センター付属博物館です。


■なりたち
考古学が専門の三笠宮崇仁親王殿下のご発意のもと、中近東の文化を伝えるために出光興産の協力で、1979年10月に開館した中近東文化センター。


中近東(near middle east)とは、パキスタン、アフガニスタン、イラン、イラク、シリア、ヨルダン、エジプト、トルコ、ギリシャ、バルカン半島を指します。また、新石器時代からオスマン・トルコ時代までの幅広い時代を扱っています。


以前は専門家向けの展示を行っていましたが、2〜3年前から一般の方向けの展示内容を行うようになりました。春と秋の企画展、夏は子供向けの展示と趣向を凝らした内容で、中近東の歴史と文化を分かりやすく伝えています。


一般800円、高大学生500円、65才以上400円、中学生以下は無料。三鷹市・武蔵野市市民 100円(中学生以下は無料)


JR中央線武蔵境駅からバスで10分弱、三鷹駅からだとバスで15分ほどの西野停留所から徒歩5分。ルーテル学院大学の隣。


多摩のミュージアムガイド
中近東文化センター付属博物館


エリアガイド−三鷹市の美術館・博物館


記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 中近東文化センター付属博物館 ちゅうきんとうぶんかせんたーふぞくはくぶつかん 
住 所 三鷹市大沢3-10-31 MAP
TEL 0422-32-7111  
FAX  
URL http://www.meccj.or.jp/ 
定休日 月・木曜日(祝日は開館、振替休日なし) 
営業時間 10:00〜17:00※入館は16:30まで 
交通案内 JR中央線武蔵境駅からバスで10分弱、三鷹駅からだとバスで15分ほどの西野停留所から徒歩5分。ルーテル学院大学の隣。 
その他 一般800円、高大学生500円、65才以上400円、中学生以下は無料。三鷹市・武蔵野市市民 100円(中学生以下は無料)  
ページトップ