タチオンTOP > エリアガイドTOP > 武蔵村山市 > 文化・宗教・冠婚葬祭 > 寺院 > 長圓寺
ちょうえんじ

長圓寺

TEL 042-560-3900
武蔵村山市本町3-40-1 
長圓寺[1] 長圓寺[2] 長圓寺[3]
龍沢山(りゅうたくざん)長圓寺と号し、曹洞宗の禅寺で、室町時代永禄11年(1568)に華山秀呑和尚によって開山しました。

江戸時代の天保年間(1830〜1843)と嘉永5年(1852)の火災により山門を除いて焼失しました。現在の本堂は文久年間(1861〜1864)から明治4年(1871)にかけて建立されました。

本尊は釈迦如来(しゃかにゃらい)です。境内には、三ツ木の地頭大河内氏の墓(市指定旧跡)があります。

武蔵村山市HPより



 
記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 長圓寺 ちょうえんじ 
住 所 武蔵村山市本町3-40-1 MAP
TEL 042-560-3900  
FAX  
URL  
定休日  
営業時間  
交通案内 武蔵村山市役所より青梅街道を瑞穂方面に500m 
その他  
ページトップ