タチオンTOP > エリアガイドTOP > 青梅市 > 文化・宗教・冠婚葬祭 > その他 > 東京炭鉱跡
とうきょうたんこうあと

東京炭鉱跡

TEL -
青梅市小曾木5 
東京炭鉱跡[1] 東京炭鉱跡[2] 東京炭鉱跡[3] 東京炭鉱跡[4]

東京炭鉱

東京炭鉱は、昭和10(1935)年から創業を開始し、昭和35年(1960)の閉山まで主に泥炭を採炭していた。最盛期には40人前後の従業員が毎日500トンを産出していたという。暖房用の燃料や肥料として使われていたが、石油や化学肥料の普及により徐々に採掘されなくなり閉山となった。

東京炭鉱は、J Rの青梅駅からバスで30分ほどの地点にあり、岩蔵温泉の一つ前の停留所である。ちなみに、バスは通常青梅駅または河辺駅から利用できるが、祭日の交通規制の際には変更もあるのでご注意を。

バスを降りたら反対側の道路に渡り、そこから住宅地へと続く道に入っていく。 眼前にも背後にも山や緑が広がり、ちょっとした田舎の風景という感じである。ほどなくして左に入る砂利道があるので、そこを進んでいくと「小木曾4丁目運動広場」が見えてくる。こじんまりした運動場だが、その脇にある草の生い茂った場所がどうやら炭鉱の跡地らしい。「らしい」というのは、見た限りでは炭鉱跡の面影を残すものは何もないためである。

以前は堅杭の跡なども残っていたらしいが、それも今は見当たらない。地元の人に話を聞いたところ、「子供の頃にカンテラを持った人たちが入っていく姿を見たのを覚えている」と語ってくれた。数十年先には、バスの停留所のみが唯一その存在を伝えてくれるものになるかもしれない。


■近くのスポット 
  岩蔵温泉  東京炭坑跡  塩船観音寺





最寄り駅−JR青梅線青梅駅  河辺駅

多摩武蔵野ウォーキング−岩倉温泉周辺散策

多摩武蔵野ウォーキング−塩船観音寺周辺散策

青梅市内の公園・散策道

青梅市内の神社仏閣・名所旧跡

青梅市内の美術館・博物館

記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 東京炭鉱跡 とうきょうたんこうあと 
住 所 青梅市小曾木5 MAP
TEL -  
FAX  
URL  
定休日  
営業時間  
交通案内 J Rの青梅駅からバスで30分ほどの地点にあり、岩蔵温泉の一つ前の停留所である。 
その他  
ページトップ