タチオンTOP > エリアガイドTOP > 小菅村 > 文化・宗教・冠婚葬祭 > その他 > 松姫峠
まつひめとうげ

松姫峠

TEL 
小菅村- 
松姫峠[1] 松姫峠[2] 松姫峠[3]
松姫峠-まつひめとうげ

小菅村から大月市へ抜ける松姫峠。可愛らしい名前の由来は戦国時代に武田信玄の娘「松姫」が織田に追われて八王子に逃げ落ちるときに通ったことからつけられた。

小菅村側から小金沢連峰が連なる明るい峠道を最高点1250mまで上り、下れば大月市に至る。この最高点付近は恩賜林が広がり、人気の奈良倉山登山口となっている。

道程を通して赤や黄色の目が覚めるような紅葉につつまれて、嬉しいワインディングドライブができるはず。ただこの峠は、山高く、奥深い自然環境ゆえ冬期閉鎖になる。またやや狭く走りづらい箇所もある。全般に明るく眺望の良い開けた峠道である。

記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 松姫峠 まつひめとうげ 
住 所 小菅村- MAP
TEL   
FAX  
URL http://www.tachikawaonline.jp/local/koyo/kosuge.htm 
定休日  
営業時間  
交通案内 中央道大月ICから50分 
その他 紅葉の見ごろ 10月下旬 
ページトップ