タチオンTOP > エリアガイドTOP > 国立市 > 公共機関・団体 > 公園・遊歩道 > 矢川緑地
やがわりょくち

矢川緑地

TEL 
国立市矢川付近 
矢川緑地[1]
矢川は立川段丘崖下から湧き出る豊富な水を源として、甲州街道を横断して、府中用水の支流と合流する、長さ1.5km程の小川です。名前の由来は、寛政12年(1800年)の「谷保」案内に「古き池こそ諏訪の淵、三家に久保に橋場こそ、流れも早き矢川とや・・・」と詠まれるなど、流れが早いので、弓から離れた矢のような川であることから、その名がついたといわれています。

清流のあかしの水草「ナガエミクリ」が生い茂り、初夏には白い花を咲かせます。矢川いこいの広場では、その流れに親しむこともできます。アメリカザリガニ、コカゲロウ、カワニナなど多様な水生生物やナガエミクリなどの水辺の植物がみられます。
記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 矢川緑地 やがわりょくち 
住 所 国立市矢川付近 MAP
TEL   
FAX  
URL https://www.city.kunitachi.tokyo.jp/%7Ekikaku/01kikaku/01145/01145_1_08.html 
定休日  
営業時間  
交通案内  
その他  
ページトップ