タチオンTOP > エリアガイドTOP > 小平市 > 学校・教育・育児 > 大学 > 武蔵野美術大学

武蔵野美術大学

TEL 042-342-6021
小平市小川町1丁目736 
武蔵野美術大学[1]
武蔵野美術大学の造形学部は、1962年、わが国ではじめて「造形」という名称を冠した学部として開設された。

現在は、日本画学科、油絵学科、彫刻学科、視覚伝達デザイン学科、 工芸工業デザイン学科、空間演出デザイン学科、建築学科、基礎デザイン学科、映像学科、芸術文化学科、デザイン情報学科の、1学部11学科で構成され、 また2002年には、造形を志すあらゆる人びとに門戸を開く通信教育課程を開設し、より広い視点に立った造形に関する総合学部として、着実な歩みを刻んでいる。

私立の美術大学としては多摩美術大学などと並び名門とされる。略称は武蔵美(むさび)。

沿革
1929年 - 東京都武蔵野市吉祥寺に帝国美術学校が設立される
1948年 - 武蔵野美術学校と改称
1957年 - 武蔵野美術短期大学部を設置
1962年 - 学校法人武蔵野美術大学の設置
1973年 - 大学院造形研究科(修士課程)を開設
1999年 - 短期大学部の生徒募集停止
2001年 - TAC(多摩アカデミックコンソーシアム)として、多摩地区の4大学(国立音楽大学、国際基督教大学、東京経済大学、津田塾大学)と単位互換制度を実施。また早稲田大学とも単位互換制度を結んでいる。
2004年 - 大学院(博士課程後期)の開設

武蔵野美術大学のHPより

主な出身者
城戸真亜子、内舘牧子 、村上龍(中退)、みうらじゅん 、榎木孝明(中退)、中尾彬(中退)など
記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 武蔵野美術大学
住 所 小平市小川町1丁目736 MAP
TEL 042-342-6021 総務課 
FAX  
URL http://www.musabi.ac.jp/ 
定休日  
営業時間  
交通案内 ■JR中央線国分寺駅乗換、西武国分寺線(東村山行)2つ目鷹の台駅下車徒歩約20分 ■JR中央線国分寺駅北口下車徒歩3分、西武バス国分寺駅北入口発武蔵野美術大学または小平営業所行、武蔵野美術大学下車(バス所要時間:約20分) 
その他  
ページトップ