タチオンTOP > エリアガイドTOP > 小平市 > 公共機関・団体 > 美術館・博物館 > 平櫛田中彫刻美術館
ひらくしでんちゅうちょうこくびじゅつかん

平櫛田中彫刻美術館

TEL 042-341-0098
小平市学園西町1-7-5 
平櫛田中彫刻美術館[1] 平櫛田中彫刻美術館[2] 平櫛田中彫刻美術館[3]

平櫛田中彫刻記念館は五日市街道の一橋大学小平キャンパスに隣接している。


彫刻家平櫛田中の書院造りの住居と庭園を公開しており、国立劇場に展示されている歌舞伎役者をモデルにした「鏡獅子」の試作品、「尋牛」などの代表作をはじめとする彫刻、書などが展示されている。


優れた写実力と深い精神性が特徴の平櫛田中(ひらぐしでんちゅう)は、少年期に木彫に興味を覚え、明治26年5月、中谷省古に弟子入りして木彫の手ほどきを受けて以来、百歳をこえてからも現役の彫刻家として活躍した。


この記念館は方形の大きな屋根を特徴とする和風建築で、国立能楽堂の設計で知られる建築家大江宏氏の設計で、昭和44年田中翁98歳のときに建てられ、別名「九十八叟院(そういん)」とも呼ばれている。


田中翁が慈しんだ庭園には、四季折々の花が咲き、訪れる人の目を和ませてくれる。
(1月)つばき、梅 (2月)梅、福寿草、さんしゅゆ (3月)白もくれん、桃、じんちょうげ、ぼけ、すみれ (4月)ぼたん、かいどう (5月)しゃくやく、すずらん、はなみずき、しで桜 (6月)しゃら、あじさい (7月)姫くちなし (8月)むくげ (10月)つわぶき (12月)さざんかなど。


一般・・・300円(団体20人以上の場合は220円)
小・中学生・・・150円(団体20人以上の場合は110円)



多摩のミュージアムガイド
GAS MUSEUM(がす資料館)


エリアガイド−小平市にある美術館・博物館


エリアガイド−小平市内の公園・散策道


エリアガイド−小平市内の神社仏閣・名所旧跡


エリアガイド−小平市内の美術館・博物館


エリアガイド−小平市内の駅・公共交通


多摩武蔵野ウォーキング
鷹の台・玉川上水沿い散策


記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 平櫛田中彫刻美術館 ひらくしでんちゅうちょうこくびじゅつかん 
住 所 小平市学園西町1-7-5 MAP
TEL 042-341-0098  
FAX  
URL http://www.city.kodaira.tokyo.jp/facility/hirakusi.html 
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月27日〜1月5日) 
営業時間 午前10時〜午後4時 
交通案内 西武多摩湖線一橋学園駅南口下車 徒歩10分 
その他 一般・・・300円(団体20人以上の場合は220円)小・中学生・・・150円(団体20人以上の場合は110円) 
ページトップ