タチオンTOP > エリアガイドTOP > 小平市 > 文化・宗教・冠婚葬祭 > 寺院 > 海岸寺の小金井桜
かいがんじのこがねいさくら

海岸寺の小金井桜

TEL 042-381-2663
小平市御幸町318 
海岸寺の小金井桜[1] 海岸寺の小金井桜[2] 海岸寺の小金井桜[3]

海岸寺の小金井桜

海岸寺には国の指定文化財の小金井桜や市有形文化財・海岸寺山門、名勝と称えられた「小金井桜」の由来を伝える小金井桜樹碑、天皇の行幸を記念して植えられた「行幸松」があります

小金井桜は、元文2(1737)年に、武蔵野新田世話役であった川崎平右衛門が 幕命により植えたもので、小金井橋を中心に玉川上水の両岸、およそ6kmにわたり、 2千余本が植えられていました。

当時、桜の花びらには解毒作用があると信じられていたため、江戸で暮らす人々に飲料水を運んでいた玉川上水沿いに、桜の木が植えられたのです。「暴れん坊将軍」としても有名な8代将軍・徳川吉宗が作らせたこの桜堤には、のちに13代将軍となる徳川家定や明治天皇もお花見に訪れたといいます。

玉川上水に沿って走る五日市街道の交通量が多く、車のエンジンやクラクションの音が騒がしい中にあって、茅葺き屋根の山門に見守られたこの敷地の中だけは、ゆったりとした時が流れているようです。

■近くのスポット 
  玉川上水  江戸東京たてもの園  小金井公園  
  平櫛田中彫刻美術館

最寄り駅−西武新宿線花小金井駅


多摩武蔵野ウォーキング−鷹の台・玉川上水沿い散策

小平市内の公園・散策道

小平市内の神社仏閣・名所旧跡

小平市内の美術館・博物館

記載事項が変更になっている場合もあります。お出かけの際には必ず施設へご確認下さい。
名 前 海岸寺の小金井桜 かいがんじのこがねいさくら 
住 所 小平市御幸町318 MAP
TEL 042-381-2663  
FAX  
URL http://www.city.kodaira.tokyo.jp/green/koganei.html 
定休日  
営業時間  
交通案内 西武新宿線花小金井駅下車、武蔵小金井駅行きバス「小金井橋」下車、徒歩5分  
その他  
ページトップ